マルチメディア環境

メディア工房

パソコン編集

4台のWindows、2台のMacを使用して、DTPやプレゼンテーション資料の作成、動画のノンリニア編集ができるほか、ストリーミングコンテンツのエンコードなどもできます。

メディア工房設備

設置機器[PDF 58KB]
インストールソフトウェア
Windows(4台)
パソコン編集 Windows
本体HP EliteDesk 800 G3 TW/CT
OSWindows10
version1607 Enterprise LTSB 64bit
ストレージ SSD256GB
HDD1TB
CPUインテルCorei7-6700 3.4GHzメモリ16GB
ドライブ
モニタ
スーパーマルチドライブ
24.1型カラー液晶モニタ(1920×1200)
周辺機器ミキサー、A4スキャナ、A3スキャナ、液晶タブレット、Blu-ray対応デュプリケータ
Mac(2台)
パソコン編集 Macintosh
本体Apple iMac Retina 5Kディスプレイモデル
OSMac OS X 10.13
High Sierra
ストレージSSD1TB
CPUインテルCorei5 クアッドコア 3.4GHzメモリ16GB
モニタ27インチRetinaディスプレイ(5120×2880)
周辺機器ミキサー、A4スキャナ、A3スキャナ、Blu-ray対応デュプリケータ

ビデオ編集

ダビングシステム
ビデオテープの編集・ダビング等をおこなうことができます。ダビングシステムには各種デッキが備えられており、通常のVHSのほかにも、D-VHS、S-VHS、Hi-8、βカム、miniDV、DVD、Blu-ray等の相互変換をおこなうことができます。
各種視聴覚教材の作成に有用なビデオ編集システムも設置しています。
ダビングや録画、編集、DVD作成に必要な記録媒体(DVD,BDなど)はご自身でご用意ください。

スタジオ

スタジオ
高度な設備を備え、さまざまな特殊効果を用いた収録がおこなえます。その一つに、人物の背景に好きな映像を流して合成するクロマキー効果があります。視聴覚教材の作成はもちろん、発表ビデオなどの収録もできます。

関連リンク