こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 情報教育環境ナビゲーションホーム
  2.  > 講習会

講習会

ITサポートオフィスでは、各種講習会を開催しております。
講習会の詳細や参加方法につきましては、各講習会のWebページをご覧ください。

無料で学べる3つのコースをご用意しています。

スタートアップコース

情報機器オリエンテーション~大学のITサービスを活用しよう~
パソコンの立ち上げからドキュメントの印刷方法まで、学内の情報機器の使い方を教えます。
パソコン操作が苦手な新入生はぜひ参加しましょう!
Microsoft社ソフトウェア取得ガイダンス
同志社大学の学生(正規学生)は無料でMicrosoft OfficeやWindowsを個人のパソコンで利用できます。
この講座では、講師と一緒に最新のOfficeソフトをダウンロードし、ご自身のパソコンにインストール
する方法を学べます。

PCスキルアップコース

基礎編
基礎編では、基礎的なWord Excel PowerPointソフトの各種機能を学習します。
レポート作成やプレゼンの発表に必要なパソコンスキルを学ぶことができます。
応用編
応用編では、基礎編より高度なWordとExcelソフトの技術を学ぶことができます。
卒業論文や修士論文を執筆する際に役立つWordソフトの機能や、研究でデータ分析を
行う際に有効なExcelソフトの活用方法をプロの講師がお教えします。

マルチメディアコース

同画像編集やホームページ作成ソフトなどの操作方法を教えます。入門レベルから学習できるので、
ソフトを使ったことがない人でも大丈夫!3D関連講座も用意しています。
数式処理ソフトMapleは、電卓代わりの計算から複雑な方程式の求解、基本的な数式計算・数値計算を直観的な操作で実現可能なソフトウェアです。 また、3次元グラフなども手軽に作成でき、レポートの際に添付すると、視覚的な効果をもたらし、より理解度の高いレポートに仕上げることも可能です。
SPSSは、複雑なプログラムを打ち込むことなく手軽にさまざまな分析を実行することができるコンピュータソフトです。そのため、初めて統計解析を行なうような初心者の方でも、容易に習得できるソフトといえます。また、グラフ・表の作成、レポート作成から、多変量解析などの高度なデータ解析まで、様々な研究・用途に使用することができます。
2017年度の実施予定は決定次第公開します。
本学情報環境に導入しています製図設計ツールCreo(Pro/ENGINEER)操作の入門コースをE-Learningで受講できます。Creoは3次元での製品設計などに用いられるCADソフト(図面作成ソフト)です。Creo初心者を対象とした入門コースで、コースを完了されますと、Creoを使用して製品設計をする際、効率的に作業するための基礎を固めることができます。今までCreoを扱ったことのない方、授業の復習をしたい方は、是非お申込み下さい。