こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 情報教育環境ナビゲーションホーム
  2.  > 情報教育環境リプレース2018
  3.  > リプレースによる変更点・注意点

リプレースによる変更点・注意点

ネットワーク・ITインフラ環境について

メールについて

オンラインストレージについて

学生の方
・クラウドストレージOneDriveが利用可能になります。
・現在ご利用のWebdiskの利用は停止いたします。学生の方はユーザ個人でのデータ移行をお願いいたします。

項目    旧環境  新環境  備考
利用可能サービスWebdiskOneDriveWebdiskは停止いたします。
学生の方はユーザ個人でのデータ移行をお願いいたします。
保存容量1GB5TB増加いたします。
共有機能×共有機能が利用可能になります。


教職員の方
・クラウドストレージOneDriveが利用可能になります。
・オンラインストレージWebdiskを継続してご利用いただけます。

項目    旧環境  新環境  備考
利用可能サービスWebdiskWebdisk
OneDrive
Webdisk、OneDriveの両方のサービスが利用可能です。
保存容量1GBWebdisk 10GB
OneDrive 5TB
増加いたします。
共有機能
(一部ユーザのみ利用可能)
共有機能が利用可能になります。

ネットワーク環境について

・学内ネットワーク環境の高速化
 - ネットワーク幹線のALL10G化

・無線LAN環境の改善
 - 無線LANエリア拡充 [PDF 225KB]
 - 無線LANの11ac対応
 - キャリアWi-Fiの導入(docomo、au、softbankが利用可能)

・高セキュリティとネットワーク接続手順の簡素化
 - 学内ネットワークへの接続の認証方法をWeb認証から802.1x認証へ
  ※ 一度設定すればID、passwordの都度入力が不要

・インターネット接続時の認証方法
 - 持込みパソコン等の利用時のプロキシ認証を廃止
  プロキシ認証非対応のアプリが学内ネットワークで利用可能

情報教室・PCコーナーの環境について

パソコン

・Windows 10 Enterprise LTSBを採用予定です。
・情報教室設置PCから光学ドライブが無くなります(教卓には設置)。
 お持ちの外付け光学ドライブをご利用ください。
・PCコーナーからヘッドフォンが無くなります。
 お持ちのヘッドフォン等をご利用ください。
・CALLシステム「Calabo/EX」Ver.8.0にバージョンアップ予定です。
 詳細はChieru社のWebサイトをご覧ください。
・授業支援システム「Wingnet」Ver.18にバージョンアップ予定です。
 詳細はコンピュータウィング社のWebサイトをご覧ください。

プリンタ

・プリントだけではなく、スキャンもできる複合機を各校地2台PCコーナーに設置予定です。
・DoKoDeMoプリンタにて、パソコンを使わず直接USBメモリにあるファイルを印刷することができます。