こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 情報教育環境ナビゲーションホーム
  2.  > ご利用にあたって
  3.  > ICカード(Q&A:非専任教員)

ICカード

Q&A(非専任教員)

ICカードの取り扱いで注意することはありますか。
ICカードを紛失しました。再発行はどうすればよいでしょうか。
ICカードの再発行を申請したいのですが、すぐに窓口に行けません。
ICカードを紛失した場合、生協電子マネーはどうなりますか。
紛失したICカードが見つかりましたが利用できますか。
ICカードを拾得しました。
ICカード利用者証で図書館を利用できますか。
ICカード利用者証は、建物入館(入室)用のカードとして利用できますか。
ICカード利用者証は、身分証明書になりますか。
初期PINが分かりません。
自分で設定したPINを忘れてしまいました。
PINを何度も間違って、閉塞(ロック)してしまいました。

初期PINは変更しないといけませんか。
ICカードリーダライタを持っていませんが、PIN変更はどうすればよいですか。
Windowsで、ICカードを初回利用時に自動的に表示される初期PIN変更画面を閉じるにはどうすればよいですか。
PINの設定にルールはありますか。
電子メールなどのパスワードとPINは違うのですか。
PINはどのようなときに必要ですか。
ICカード利用者証はどのように利用できるのですか。
ICカード利用者証で、マイク卓を利用できますか。
ICカードリーダライタにICカードを挿入してもカードを認識しません。
ICカードの挿入方向がわかりません。

大学で提供されるITを活用した各種サービスを利用するのに、ICカードリーダライタが必要ですか。
ICカードの電子証明書の内容を確認するにはどうすればよいでしょうか。
ICカードリーダライタのセットアップ方法がわかりません。
ICカードリーダライタを購入したいのですが、機種の限定はありますか。
Q.
ICカードの取り扱いで注意することはありますか。(2011.6.24)
A.ICカードは個人に対して交付しています。他人への貸与や譲渡は絶対におやめください。
紛失や盗難時に、第三者による不正利用を防ぐため、ICカードとPINは別々に管理してください。ICカードにPINを記入したり、記載したシールを貼付したりしないでください。
ICカードを曲げたり、大きな圧力を加えたりしないでください。
Q.
ICカードを紛失しました。再発行はどうすればよいでしょうか。(2013.1.28)
A.良心館1階(今出川)、または情報メディア館1階(京田辺)の証明書・学割証の自動発行機にて、再発行料として2,000円の「利用者証再交付願兼納入済証」をご購入いただき、併せて運転免許証、パスポートなどの身分証明書をご持参のうえ ITサポートオフィス にて再発行の手続きをお願いします。
なお、生協電子マネーをご利用の場合は、同志社生協組合員センター(TEL:075-251-4430)へもご連絡をお願いします。
Q.
ICカードの再発行を申請したいのですが、すぐに窓口に行けません。(2011.6.24)
A.速やかに再発行手続きができない場合は、カードの不正利用防止のため、停止処理が必要です。まずは ITサポートオフィス までご連絡をお願いします。生協電子マネーをご利用の場合は、同志社生協組合員センター(TEL:075-251-4430)へもご連絡をお願いします。
Q.
ICカードを紛失した場合、生協電子マネーはどうなりますか。(2011.6.24)
A.生協電子マネーをご利用の場合、再発行の手続きをしていただくのとは別に、同志社生協組合員センター(TEL:075-251-4430)への連絡が必要です。また、再発行後は、新しいICカードを同志社生協組合員センターへ持参していただき、電子マネー利用再開の手続きをお願いします。
Q.
紛失したICカードが見つかりましたが利用できますか。(2011.6.24)
A.再発行処理後は、旧カードが失効していますので利用することはできません。再発行手続きはせずに停止処理までの状態であれば、 ITサポートオフィス で利用再開の手続きをすることでICカードを継続してご利用いただけます。
生協電子マネーの利用再開は、同志社生協組合員センター(TEL:075-251-4430)で手続きをお願いします。
Q.
ICカードを拾得しました。(2011.8.11)
A.お手数ですが、拾得されたカードの種類に応じて、下記までご連絡をお願いします。
学生証の場合: 所属の各キャンパス教務センター又は、学部・研究科事務室
社員証・身分証の場合: 人事企画課
利用者証の場合: ITサポートオフィス
Q.
ICカード利用者証で図書館を利用できますか。(2011.6.24)
A.図書館利用には、これまでどおり図書利用カードが必要です。
Q.
ICカード利用者証は、建物入館(入室)用のカードとして利用できますか。(2011.6.24)
A.建物入館(入室)用カードにつきましては、所管部署ごとに取り扱いが異なります。所属の学部・研究科等の事務室にてご確認ください。
Q.
ICカード利用者証は、身分証明書になりますか。(2011.6.24)
A.利用者証は、本学情報環境をご利用いただくためのカードで身分証明書にはなりません。身分証明書が必要な場合は、 人事企画課 にお申し出ください。
Q.
初期PINが分かりません。
自分で設定したPINを忘れてしまいました。
PINを何度も間違って、閉塞(ロック)してしまいました。(2011.6.24)
A.PINの強制変更、閉塞(ロック)解除を行いますので、ICカードを ITサポートオフィス までご持参ください。
Q.
初期PINは変更しないといけませんか。(2016.9.8)
A.初期PINは仮に設定されたものですので、ご自分で暗記可能なPINに必ず変更をお願いします。
Q.
ICカードリーダライタを持っていませんが、PIN変更はどうすればよいですか。(2011.7.12)
A.本学情報教室、PCコーナーの常設PC、および講師控室(京田辺校地:交隣館、磐上館、今出川校地:良心館、尋真館)設置のPCでPIN変更をお願いします。PCを起動し、ICカードリーダライタにICカード利用者証を挿入すると、自動的にPIN変更画面が起動します。変更方法は、 初期PINの変更方法 をご覧ください。
Q.
Windowsで、ICカードを初回利用時に自動的に表示される初期PIN変更画面を閉じるにはどうすればよいですか。(2011.9.22)
A.初期PINを変更せずに画面を終了される場合は、ICカードリーダライタからICカード利用者証を抜いてください。
Q.
PINの設定にルールはありますか。(2011.6.24)
A.PINは4文字以上16文字以下で、英大文字・英小文字・数字・記号から設定してください。
Q.
電子メールなどのパスワードとPINは違うのですか。(2011.6.24)
A.電子メールなどを利用する際にユーザIDとともに入力を求められるパスワードとPINは異なります。PINはICカードに設定された暗証番号です。
Q.
PINはどのようなときに必要ですか。(2013.1.28)
A.大学が提供するサービスでは、 Webシングルサインオンサービス より「ICカード認証」にて各サービスを利用する際に、PINの入力を求められます。
また、 ICカードの利用 に記載している、電子メールの暗号化や電子署名、MS Office ファイルへの電子署名等の際にもPINの入力が必要です。
Q.
ICカード利用者証はどのように利用できるのですか。(2011.7.4)
A.提供するICカードの機能としては以下のとおりです。

  • Webシングルサインオンサービス
    ICカードを利用した認証を行います。

  • 生協電子マネーの利用
    キャッシュレスで同志社大学生協を利用できます。一部電子マネーを利用できない店舗がありますので、詳細は生協店舗でお尋ねください。電子マネーのチャージは、チャージ機、生協店舗レジ、生協組合員センターで可能ですが、事前に生協組合員センターで手続きが必要な場合があります。電子マネーの利用およびチャージができない場合は、生協今出川組合員センター(TEL:075-251-4430)へお申し出ください。

  • 電子署名と暗号化
    ICカードに格納した電子証明書にて、電子メールの暗号化や電子署名、Word、Excel、PowerPointファイルへの電子署名等が可能です。暗号化と電子署名の手順については、 ICカードの利用 にマニュアルを掲載していますのでご活用ください。
Q.
ICカード利用者証で、マイク卓を利用できますか。(2014.10.6)
A.ICカード利用者証でAV卓を起動することで、連動してマイク卓が起動され、利用可能となります。対象教室は各教室設備の詳細をご覧ください。
Q.
ICカードリーダライタにICカードを挿入してもカードを認識しません。
ICカードの挿入方向がわかりません。(2011.6.24)
A.ICカードの挿入方向を確認してください。金色のICチップ面を上(氏名等の印字面が下)にして、矢印(▲)の方向に挿入してください。ICカードリーダライタの緑色のランプが点滅、点灯すれば認識しています。
Q.
大学で提供されるITを活用した各種サービスを利用するのに、ICカードリーダライタが必要ですか。(2011.6.24)
A.DUETの採点機能以外は、従来どおりユーザIDとパスワードによる認証でご利用いただけます。
DUETの採点機能の利用には、ICカード認証、またはマトリクス認証が必要ですが、いずれかの認証方式でご利用いただけますので、現時点でICカードリーダライタが必須ではございません。
Q.
ICカードの電子証明書の内容を確認するにはどうすればよいでしょうか。(2011.6.24)
A.Internet Explorer(IE8)を利用した方法でご説明します。ICカードリーダライタにICカードを挿入し、Internet Explorerを起動してください。
[ツール]→[インターネットオプション]→[コンテンツ]の中ほどにある「証明書」をクリックします。「個人」タブのところに挿入しているICカードの情報が表示されますので、該当の証明書を選択し、「表示」をクリックすると電子証明書の内容が表示されます。
一旦電子証明書が登録されると、次回からはICカードの挿入は不要です(学内情報教室、PCコーナーのパソコンを除く)。
Q.
ICカードリーダライタのセットアップ方法がわかりません。(2011.6.24)
A.本HPより、セットアップに必要な各種ドライバをダウンロードしていただけます(学内のみ)。マニュアルも掲載していますので、まずはそちらをご確認いただき、その上で不明な点は、 ITサポートオフィス までお問い合わせください。
Q.
ICカードリーダライタを購入したいのですが、機種の限定はありますか。(2011.7.12)
A.SCR3310(SCMマイクロシステムズ社製)の利用を推奨しています。その他の機種は動作検証中ですが、現時点での検証結果は、 ICカード利用の前に をご確認ください。