こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 情報教育環境ナビゲーションホーム
  2.  > 施設・設備について
  3.  > マルチメディア環境(施設・設備)

マルチメディア環境

施設・設備

今出川校地

今出川マルチメディアラウンジ(今出川MML)

『今出川マルチメディアラウンジ(今出川MML)』では、3Dプリンタなどのデジタルファブリケーションをはじめとする最新の機器を利用してさまざまなマルチメディアコンテンツを作成することができます。学生補助員をはじめとするスタッフのサポートも受けられますので、マルチメディアに触れたことのない方でも安心してご利用いただけます。

詳細
今出川MML
今出川マルチメディアラウンジ

メディア工房

今出川校地には、マルチメディアを利用した教材等の資料作成用施設として『メディア工房』が設置されており、スタジオ、3Dファブリケーション、動画像編集の機能が備えられています。利用は教育・研究目的に限られていますが、本学教職員および学生の皆さんにご利用いただけます。ただし、学部学生は担当教員の立会い、大学院生は事前の指導教授による承認が必要です。

詳細
メディア工房

京田辺校地

京田辺マルチメディアラウンジ(京田辺MML)

京田辺校地におけるマルチメディア環境の中心となる『マルチメディアラウンジ』が、ローム記念館グランドフロアに設置されています。ここではスタジオでの動画撮影や、Windows・Macを使った動画像編集、3Dファブリケーションが可能です。本施設は今出川と異なり、大学・女子大学をはじめとする法人内各学校の学生・生徒の皆さんが利用可能です。
また、本施設は初めてマルチメディア機器を利用する方を支援するために、学生アルバイトをサポート要員として配置しています。お気軽にご相談ください。

詳細
京田辺MML

劇場空間

ローム記念館グランドフロアに広がる『劇場空間』には、大型プロジェクタ投影システムや、55インチ×9面のマルチビジョンが整備されており、映像や音声を駆使した各種講演会やイベント等に活用いただけます。

詳細
劇場空間