1. 情報教育環境ナビゲーションホーム
  2. 教職員の方へ
  3. 研究室からのネットワーク利用:MACアドレス認証(ネットワーク機器認証)(専任教職員のみ)

研究室からのネットワーク利用

MACアドレス認証(ネットワーク機器認証)(専任教職員のみ)

ネットワーク利用認証の方法として802.1x認証(ユーザIDとパスワードによる認証)の他に、MACアドレス認証(機器固有の識別子による認証)があります。
MACアドレスを登録すれば、登録済みの機器は802.1x認証を行わなくても、機器を学内LANに接続すれば自動的にネットワーク利用認証が行われます。登録できるMACアドレスは10台までとなっております。

MACアドレス管理システムより登録いただけます。MACアドレス管理システムにはWebシングルサインオンサービスに、MATRIX認証かOTP(One-Time Password)認証にてログインいただき、サービス一覧からMACアドレス管理システムを選択しアクセスください。
MACアドレス管理システムマニュアル
icon_pdf
※MACアドレスとは…
Media Access Control addressの略でネットワークに接続する各種機器にあるEthernetカードに割り当てられている固有のID番号のことです。

お手持ちのネットワーク機器のMACアドレスの調べ方[PDF 396KB]
※ ネットワークプリンタ等の802.1x認証を完了できない機器をLAN接続する場合は、MACアドレス認証システムをご活用ください。但し、登録機器発の通信が全く発生しない場合、認証システムが登録機器のMACアドレスを認識できず、認証を完了させることができません。ご注意ください。