1. 情報教育環境ナビゲーションホーム
  2. 2020年度のニュース一覧
  3. 両校地マルチメディアラウンジの利用について

両校地マルチメディアラウンジの利用について

'21年3月15日 更新
両校地マルチメディアラウンジの利用について下記のとおりお知らせいたします。
感染拡大状況によっては、再度閉室となる場合がありますので変更があり次第、HP等でお知らせします。


                       記

●対象期間 2021年3月15日~

●開室時間 休講期間:月~金曜日 9:00~17:00
         開講期間:月~金曜日 9:00~19:00、土曜日 9:00~17:00 (祝日授業日は開室)

●利用対象者 本学学生・教職員(京田辺校地については法人内諸学校の生徒・教職員も含む)

●利用目的および利用時間制限等
1)1回の利用時間は原則として制限を設けないが、利用状況(満席等)によって、
  利用時間に制限を設ける場合がある。
2)オンライン授業視聴を目的とした利用は認めない。

●入退室管理
・マルチメディアラウンジの受付で検温し問題なければ、
 学生証もしくは社員証を提示の上、必要な手続きを行い入室する。
・今出川マルチメディアラウンジの入室にあたっては、ラーニング・コモンズで定める入退室管理
 の手続きを経ることとする。
・混雑する場合、必要に応じて入室制限を行う。
*ラーニング・コモンズに関しては、こちらから参照のこと。

●利用ルール
・37.5度以上の発熱、倦怠感、風邪症状、味覚・嗅覚障害がある場合は利用を認めない。
・入室時、退室時に手指の消毒を行う。
・マスクの装着を必須とする(マスクなしの利用は不可)。
・利用の際は、3密とならないよう留意する。
・複数人での1台の端末の使用は避ける。
・マルチメディアラウンジ内での飲食、会話(雑談)は禁止する。
・利用ルールを守れない場合は、利用を断ることがある。

●施設運営
・利用可能なPC等の機器を制限して3密を回避する。
・開室中は、扉を開放し、窓を常時又は一定の時間間隔で開放するなどにより換気を行う。
・利用終了後に、キーボードや画面等の利用者が触れた可能性のある機器を消毒する。
・本運用基準に記載のない項目については、「同志社大学版 新型コロナウイルス感染症
 拡大予防のためのガイドライン」に準ずる。

                                                  以上
両校地マルチメディアラウンジの利用について下記のとおりお知らせいたします。
感染拡大状況によっては、再度閉室となる場合がありますので変更があり次第、HP等でお知らせします。


                       記

●対象期間 2021年3月15日~

●開室時間 休講期間:月~金曜日 9:00~17:00
         開講期間:月~金曜日 9:00~19:00、土曜日 9:00~17:00 (祝日授業日は開室)

●利用対象者 本学学生・教職員(京田辺校地については法人内諸学校の生徒・教職員も含む)

●利用目的および利用時間制限等
1)1回の利用時間は原則として制限を設けないが、利用状況(満席等)によって、
  利用時間に制限を設ける場合がある。
2)オンライン授業視聴を目的とした利用は認めない。

●入退室管理
・マルチメディアラウンジの受付で検温し問題なければ、
 学生証もしくは社員証を提示の上、必要な手続きを行い入室する。
・今出川マルチメディアラウンジの入室にあたっては、ラーニング・コモンズで定める入退室管理
 の手続きを経ることとする。
・混雑する場合、必要に応じて入室制限を行う。
*ラーニング・コモンズに関しては、こちらから参照のこと。

●利用ルール
・37.5度以上の発熱、倦怠感、風邪症状、味覚・嗅覚障害がある場合は利用を認めない。
・入室時、退室時に手指の消毒を行う。
・マスクの装着を必須とする(マスクなしの利用は不可)。
・利用の際は、3密とならないよう留意する。
・複数人での1台の端末の使用は避ける。
・マルチメディアラウンジ内での飲食、会話(雑談)は禁止する。
・利用ルールを守れない場合は、利用を断ることがある。

●施設運営
・利用可能なPC等の機器を制限して3密を回避する。
・開室中は、扉を開放し、窓を常時又は一定の時間間隔で開放するなどにより換気を行う。
・利用終了後に、キーボードや画面等の利用者が触れた可能性のある機器を消毒する。
・本運用基準に記載のない項目については、「同志社大学版 新型コロナウイルス感染症
 拡大予防のためのガイドライン」に準ずる。

                                                  以上