こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 情報教育環境ナビゲーションホーム
  2.  > サービス
  3.  > Webシングルサインオンサービス

Webシングルサインオンサービス

Webブラウザより Webシングルサインオンサービス にアクセスし、一度ログインすることで、各種webサービス(Active! mailやDUETなど)を、個別の利用者認証を行うことなしに利用することが可能です。
本サービスは、利用者の利便性向上だけでなく、認証強度を高める各種機能も有しており、ICカードを利用した利用者認証にも対応しています。利用者のみなさまには、より安全かつ便利に、大学が提供するwebサービスをご利用いただくことが可能です。

シングルサインオン 通常のログイン
※画像をクリックすると拡大します

利用方法

Webブラウザを起動し Webシングルサインオンサービス にアクセスします。
利用場所、用途に応じて「パスワード認証」「マトリクス認証」から選択します。
セキュリティ強度は「マトリクス認証」>「パスワード認証」となります。

パスワード認証
「パスワード認証」を選択後、パスワード認証のログイン画面に移動します。
ユーザIDとパスワードを入力し、「OK」をクリックします。

マトリクス認証※
「マトリクス認証」を選択後、パスワード認証に成功するとマトリクス認証の画面が表示されます。
ICカード裏面のマトリクス表の行、列に該当する文字を入力し、「OK」をクリックします。
マトリクス認証…マトリクス認証とは1回ごとにランダムで変わるワンタイムパスワードの方式の一つで、表の中の文字や数字の位置をパスワードとして用いる認証のことです。セキュリティの高い認証方式として用いられます。本学では学生証・社員証・身分証・利用者証裏面にあるマトリクス表から認証画面で指定された行、列にある文字を入力することによって認証を行います。
ログインに成功すると、パスワード最終変更日時やログイン履歴、利用権限のあるWebサービスが表示されます。サービス名をクリックすることで、それぞれのWebサービスにログインできます。Webシングルサインオンサービスを継続して利用する場合にはこのウインドウを閉じないでください。それぞれのWebサービスは別ウインドウで起動します。