こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 情報教育環境ナビゲーションホーム
  2.  > 情報教育環境リプレース2018
  3.  > リプレースによるメールシステムの変更について

リプレースによるメールシステムの変更について

新メールシステム(Office 365)への移行について

2018年4月にメールシステムをOffice 365(※)メールへ移行いたします。以下にメールシステム移行に関する予定や詳細内容を掲載いたします。内容については随時更新していきます。移行期間中には皆様ご自身での設定変更やデータ移行が必要になりますので、何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

Office 365とは、マイクロソフト社が提供するクラウド型のサービスです。メールや予定表、ストレージ、Word、Excel、PowerPoint等をブラウザ上で操作するなど、インターネットを介して様々な付随するサービスが利用できます。
利用しているメールアドレスに変更はありません。
システム切替にあたり、IDとパスワードの入力を求めることはありません。
フィッシングメールにご注意ください。

Office 365メールへの移行について概要

メールシステム切替予定日

新規のメール送受信の環境をOffice 365に切り替えます。今まで届いていたメールについては旧メールシステム(Active!mail)にて確認可能です。今お使いのメールアドレスとパスワードには変更は生じません。切替日は決定次第お知らせいたします。

切替日 : 2018年3月30日(金)22:00 (2018.2.13 update)

移行準備に関して

Office 365をメールシステム切替日より先行して利用可能とする予定です。先行利用開始日時は、決定次第お知らせいたします。先行利用時はメールの送受信等はできませんが、転送設定等は設定可能です。また、OneDrive等の付随するサービスは利用可能です。切替日に向けて移行に関する準備をおこなってください。

移行準備に関するマニュアル(準備中)

ユーザデータの移行作業について

ユーザデータ(メールの内容、Active!mailのアドレス帳、転送設定含む)の一切が自動では移行されません。ユーザデータの移行期間内にマニュアルを参考にユーザ個人にて移行作業を行ってください

移行作業期間 : 2018年3月31日 ~ 7月中旬まで(予定) (2018.2.13 update)
※ 詳細日次は決定次第お知らせいたします。

移行作業期間中は新旧メールシステムが並行稼働いたします。旧メールシステムの稼働期間中に移行作業を必ず完了してください。稼働期間や利用可能な機能は、詳細決定次第以下に掲載予定です。
旧メールシステム(Active!mail)旧メールシステムは利用可能期間と機能等を掲載予定です。
新メール(Office 365メール)メールシステムは利用可能期間と機能等を掲載予定です。

移行作業マニュアル(準備中)

主な変更点について

サービス旧メール新メール(Office 365)備考
メールアドレス現在ご利用のメールアドレス左記と同様変更ありません。
WebメールActive!mailOutlook on the WebログインURLが変更になります。
ログイン方法ユーザIDとパスワードにてログインメールアドレスとパスワードにてログインログイン用のアカウントがメールアドレスに変わります。
パスワード現在ご利用のパスワード左記と同様変更ありません。
メールボックス容量学部生:400MB
研究科生:500MB
教職員:1GB
50GB増加いたします。
送受信メールサイズ10MB35MB増加いたします。
転送設定Active!mailで設定Outlook on the Webで設定現行設定の移行はありません。各利用者で再設定してください。
アドレス帳Active!mailで利用可能Outlook on the Webで利用可能現行データの移行はありません。各利用者で再登録してください。
予定表Active!mailで利用可能Outlook on the Webで利用可能現行データの移行はありません。各利用者で再登録してください。