こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 情報教育環境ナビゲーションホーム
  2.  > ご利用にあたって
  3.  > 印刷について

印刷について

1.プリンタの利用について

情報教室にはモノクロプリンタ、PCコーナーにはDoKoDeMoプリンタを設置しています。

情報教室プリンタ―モノクロプリンタについて―

モノクロプリンタ利用時には、印刷時に用紙にユーザIDが印字されます。自分のユーザIDを確認し、他人の印刷物を持ち帰らないように気をつけて下さい。また、情報漏えいを防ぐためにも、自分の出力した印刷物をそのまま放置しないようにして下さい。

情報教室でのモノクロプリンタ利用上の注意

  1. 無駄な印刷を防止するために、プレビュー画面(Windows環境のみ)で印刷イメージの確認をしてから印刷命令を行ってください。
  2. すぐに印刷されないからといって何度も続けて印刷命令を送らず、まずは印刷状況をご確認ください。
  3. 不要な印刷命令を送った場合は、出力前に限り印刷ジョブを削除することができます。

※注意
Power Pointでの印刷ミスが多発しています。印刷ボタンを押すと全スライドが印刷されるので注意して下さい。スライドを指定して実行する場合は、メニューバーの「ファイル」から「印刷」をクリックし、「印刷ダイアログボックス」を表示させて、スライド番号を指定してください。

情報教室での印刷状況の確認

1.デスクトップ画面左下の「Windows」ボタンを右クリックし、表示された一覧から「コントロールパネル」を
 クリックします。

2.「コントロールパネル」が表示されます。
 「デバイスとプリンターの表示」をクリックします。

3.「デバイスとプリンター」が表示されます。
 「プリンター」欄でチェックマークの付いたプリンタを右クリックします。
 表示された一覧から「印刷ジョブの表示」をクリックします。

4.選択したプリンターで処理中の印刷ジョブ一覧が表示されます。
 「状態」欄にステータスが表示されます。

情報教室での印刷ジョブの削除

上記「情報教室での印刷状況の確認」4の印刷ジョブ一覧から印刷ジョブをマウスの右ボタンでクリックし、表示されるメニューから[キャンセル(C)]をクリックします。



DoKoDeMoプリンタについて

PCコーナーのプリンタはすべて、DoKoDeMoプリンタが設定されています。

DoKoDeMoプリンタは、以下のような様々な機能があります。

◆ 高性能なレーザープリンタでフルカラー印刷が可能です。
◆ 本学情報環境設置パソコンはもちろん、個人のパソコンからでもスマートフォンからでも使えます。
◆ VPN接続を利用すれば、学外からでも利用できます。
◆ 管理端末にICカード(学生証・社員証・身分証・利用者証)をかざすだけで、
   ユーザID・パスワードを入力せずにプリントアウトできます。

DoKoDeMoプリントの詳細はDoKoDeMoプリントについてをご確認ください。

カラー印刷方法について

モノクロプリンタ、DoKoDeMoプリンタで、カラー印刷する際の設定方法は以下の手順を参照してください。
カラー印刷設定方法マニュアル [PDF 193KB]

Nアップ印刷方法について

モノクロプリンタ、DoKoDeMoプリンタで、Nアップ印刷する際の設定方法は以下の手順を参照してください。

Nアップ印刷設定方法マニュアル [PDF 241KB]

プリンタの設置場所

DoKoDeMoプリンタ等の設置場所は「施設マップ」をご確認ください。

施設マップ

2.印刷料金について

情報教室等のパソコンからプリント出力する場合、印刷料金は1年につき1,600円分まで無料としています。無料印刷分を超過してプリント出力を希望する場合は、利用料金の負担が必要となりますので証明書等自動発行機にて加算手続きを行って下さい。なお、モノクロ印刷とカラー印刷、出力サイズによって料金が異なります。
印刷可能な上限金額と今までに印刷した実績金額は「印刷実績値照会」画面にて、ログオン時、もしくは下記の操作で確認できます。
デスクトップ上の[大学提供サービス]フォルダ→[印刷実績値照会]をクリック

印刷料金について

モノクロ出力出力枚数×4円
カラー(A4版)出力出力枚数×40円
カラー(B4版)出力出力枚数×60円
カラー(A3版)出力出力枚数×80円

[注意]両面印刷については、出力用紙1枚につき出力枚数を2枚とします。

ITサポートオフィス窓口の場所

今出川校地良心館(RY)地下1階
ITサポートオフィス分室:臨光館(R)1階、志高館(SK)地下1階
京田辺校地情報メディア館(JM)1階

加算手続き

  • 証明書等自動発行機にてICカード(学生証)を使用して「プリント課金(自動処理)」の項目から画面にしたがい、プリント課金上限値の加算処理(入金処理)を行ってください。
  • ICカード(学生証)を忘れた場合は、「プリント課金(窓口)」の項目から画面にしたがって手続きを進め、出力された「プリント出力上限金額加算申請書兼納入済証」をITサポートオフィス窓口まで持参し、手続きを完了させてください。
  • 学年末(3月末)までに必要となる口数分のみ購入してください。春学期初めに上限金額が初期値に再設定されます。余った分を次年度に繰り越すことはできません。
  • 一度納入した料金は返還できませんので注意してください。

証明書等自動発行機設置場所

今出川校地良心館(RY)1階、尋真館(Z)1階、寒梅館(KMB)2階、志高館(SK)1階
京田辺校地成心館1階、理化学館(RG)1階、情報メディア館(JM)1階